ありがとう、さようなら・・・。

私とみいちゃんの出会いは、17年前
私の仕事中に、小学生が抱っこしてきて
「おばさん、お店の前に猫がいたよ~」で、始まりました。

外に出て見ると4匹のネコちゃんが捨てられていた・・・。


犬派の私は
餌はあげるけど、家の中は無理だよ~!ネコちゃんに
言い聞かせながら、1年位お店の外で飼っていました。


結局、いなくなったり、貰われていったりで
最後に残ったみいちゃんだけが 色んな事情も発生して
私の家にやってきました。

身近にいると 本当にかわいい・・・。
いつも私のそばに寄り添ってくれました。
c0034199_16141925.jpg


みいちゃんが 我が家に来てから
ねこちゃんって こんなにおりこうなんだ!!
と、おもわされたり・・・。
あまりのかわいさに 夫も私も いっぱい癒されました。
c0034199_16161266.jpg


私の声が聞こえると必ず返事をして
どこにいても すぐ帰ってくるみいちゃんが
帰ってこないと
交通事故・・・?
誰かに連れて行かれた・・・?と
不安になって あっち、こっち、探しに行ったこともあった・・・。
c0034199_1647897.jpg


写真が嫌いで 絶対に目線を合わせてくれなかった・・・。
声をかけて、目線を向かせようとしても
目線より先に みいちゃん自身が 私に寄ってきて
結局、シャッターが押せない・・・。
c0034199_1650080.jpg


昨日、みいちゃんのベットを片づけました・・・。
c0034199_16505078.jpg


1、2週間前までは 私の布団の上で寝ていたので
ふとんに みいちゃんの毛がいっぱいついている・・・。
今日枕カバーも 布団カバーも、シーツも 全部 洗濯しました・・・。
c0034199_16524765.jpg


みいちゃんの食べ残しの缶詰を リンくんにあげています・・・。
c0034199_16535363.jpg


ふあふあで 細くきれいなみいちゃんの毛
獣医の先生も きれいなネコちゃんだね~!って言ってくれました。

掃除をして、 色々の物を片づけて
少しづつ みいちゃんの ぬくもりが消えていきます・・・。
c0034199_16562718.jpg


5月3日 
夕方、庭に出て 苦しそうなみいちゃんを
抱っこして 家の中に連れて行き ベットに入れてあげました。

夕食を済ませて みいちゃんをのぞくと
苦しそうなので 声をかけずに そっとしておくことにしました・・・。

その夜、10時頃 ベットから出てきて
テレビを見ていた 私に「にゃー」と声をかけてきました。

見ると目がおかしい・・・。
死臭かな?変なにおいがする・・・。
意識がもうろうとしている感じ!!

びっくりして ベットに寝かせて
頭や 背中や 首筋を なぜてやると
元気だったときと 同じように 体を寄せてくる・・・・。

涙が 溢れてくる・・・。
不安でいっぱいになる・・・。

みいちゃんありがあとねーー!!
がんばったねーーー!!

と、泣きながら 声をかけ続けました。

気持ちよさそうに 足をキューと伸ばして
背伸びをするような 恰好を2,3回して
そのまま 静かに 息を引き取りました。

2012・5・3
夜12時ごろ 静かに逝ってしまいました。
開いたままの目をそっと閉じてあげると
まるで 寝ているような 安らかで 静かな眠りでした。
苦しい呼吸から 開放されたんだね。

みいちゃん いっぱい癒してくれて ありがとう・・・。
家族になれて 本当によかった・・・。
さようなら!!!





■■■人気blogランキングへ■■■  ← 応援のポチッ!お願いします♪


 />にほんブログ村へ</a><a href=
by natumikan52 | 2012-05-06 17:05 | 生活 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://natumikan5.exblog.jp/tb/17924979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by powaaan at 2012-05-06 18:51
みいちゃん、ありがとう!
涙が止まりません。
Commented by school-t3 at 2012-05-06 20:56
わたしもそんな風に娘を送ってやりたかった。
みいちゃん幸せ・・・

賢い猫だったのね~
Commented by thousand-spring at 2012-05-08 05:39
記事を読んでいて涙が出てきました。さみしいね・・。猫ちゃんて死ぬときはふつう姿を隠すものだけど人間に看取られていったということは岡田家の一員として人生を全うできたということですね。
Commented by yayoi at 2012-05-09 16:43 x
そうだったんですね~。。。
ほんとになんとお声をかけていいか・・・。

みいちゃんは幸せな猫ちゃんでしたね~。。。
きっと感謝して安心して眠りについたことと
思います。

飼っている動物は家族と一緒です。
しばらくはお辛いと思いますが・・・きっと今度は
リンくんが支えてくれるでしょうね~。。。

わたしもペットロスにかかったことがあります。
でも時間が薬でした。。。お身体大切に。。。
Commented by hamasan47 at 2012-05-09 19:25
ごめんねー 
ずいぶん時間が経ちました。
私がなつかんと知り合った時から
ミーちゃんの存在はありましたね
ほんとに涙が出てきました。
さすられながら・・・ ほんとに聞いた事ありませんよ
最後の力でなつかんの所行ったんでしょうね
あとは リンに任せたよって
寂しくならないように仲良くしてくれてたし

元気出してね
皆さんの励ましの言葉もうれしいね
みんな ついているからね
Commented by へちかみ at 2012-05-10 12:02 x
本当に寂しいです。あんな優しい猫みたことなかったです。
凛乃はみーちゃんをみて育ってるので猫は触ってもいい動物だと思っています。寂しすぎます。
みーちゃんありがとう!
Commented by natumikan52 at 2012-05-10 12:49
>powaaan さん
みいちゃん もう4月の終わりごろから
かなり呼吸が苦しかったので
やっと苦しみから解放されて よかったと思います。

でも、さびしい・・・。
Commented by natumikan52 at 2012-05-10 12:53
>school-t3 さん
みいちゃん まさかこんなに急にいなくなると思いませんでした・・・。
一人で 看取るのは こわいなあ・・・と思っていましたが
そんな不安を 寄せ付けない 一瞬のことのようでした。

御嬢さん、 愛情いっぱいの 家族に 包まれて
しあわせだったと思います。
Commented by natumikan52 at 2012-05-10 18:28
> thousand-springさん
命あるものは 死に向かって生きているという事だから
覚悟はしていたけど、こわかったです・・・。
でも、最後の最後まで 私のそばで看てあげれて
よかったと思います・・・。
は~ぁ・・・!
もう、動物もいいや~!と思うんだけど
すでに、リン君があいるし・・・。
Commented by natumikan52 at 2012-05-10 18:38
> yayoi さん
やっぱり、17年間の歴史は重いです・・・。
みいちゃんが家に来た時の事
病気で もうだめかと思った事
夜になっても帰ってこなくて 心配で探し回った事
暗くなった玄関で 私たちの帰りを待っていてくれたみいちゃん。

いっぱい いっぱい いろんな思い出が
溢れでてきます・・・。

・・・そうですね!!
りんくんと、時間が解決してくれると思います。
でも、リンくん 呼んでも返事しないしなぁ・・・(*^_^*)
Commented by natumikan52 at 2012-05-10 18:43
> hamasan47さん
人生、いろんなことがあるね~!
自分で言うのも なんだけど・・・
私、鉄の女になってきたよ~!
ちょっとや、そっとじゃびくともしない 強い女に変身です・・・。

まだまだ、こrからも
波乱万丈の人生が待ち構えています。
つぎは 父、母だね・・・。

ひとりぼっちになったら 船に乗ろうかな・・・♪
Commented by natumikan52 at 2012-05-10 18:47
>へちかみさん
タイ、行けなくて残念・・・。
こんなことなら 行けたねーーー!

みいちゃん いつも私の側にいてくれたから
なんだか、今でも みいちゃんの気配を感じてしまいます。

でも、4月後半は 息が苦しくて
本当にかわいそうだったので、これで楽になって
みいちゃんにとっては よかったんだろうと思います。

りんくんを どうやってみいちゃんみたいに
育てようか、思案中・・・♪
Commented by kyoko5346 at 2012-05-10 23:37 x
淋しいですね。でもみいちゃんきっと幸せな一生だったと思います。
りんくんが代わりになってくれると良いですね。
Commented by natumikan52 at 2012-05-13 15:57
>kyoko5346 さん

淋しいです・・・。
りんくんに 慰めて貰ってますが
やっぱり、みいちゃんはみいちゃんで リンくんはリンくんなんですよね。
<< 還元焼成・・・。 草取り~! >>