青空書房!

こんな古本屋さん 素敵!
90歳なんて思えない・・・。







■■■人気blogランキングへ■■■  ← 応援のポチッ!お願いします♪




 />にほんブログ村へ</a><a href=
by natumikan52 | 2013-03-25 20:00 | 生活 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://natumikan5.exblog.jp/tb/19732580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by カトカンコ at 2013-03-26 20:59 x
ひゃーほんとすてきな古本屋さん!
茶目っ気とご主人の心意気が伝わってきますね。
なんでもかんでもポップつけて、売ってやろうとしている最近の本屋とは、根本からちがいますねぇ。
どうやっても出てきてしまうのがほんとうの個性なんでしょうね。
Mさん、も屋根などやっちゃいますね。
やっぱりね。って、止めてもやるんだろうなって思って、Mさんだなぁ…ってなつかしいです。
新しい風が閑古堂に吹いてますね。
Commented by powaaan at 2013-03-27 17:41
↑カトカンコさん、こんにちは~!

「夫婦の青空」素敵ですね♪
なんか閑古堂さんのご主人思い出しちゃいました。
Commented by yayoi at 2013-03-28 00:20 x
何だかとっても感動しました。

こんなに長い間、愛情を込めて・・・本を心から愛して
おられるんですね~。
そして奥様を・・・何だか心が洗われた気がします。

↓頑張っておられますね~でも用心されて下さいね~。
応戦しています。
Commented by natumikan52 at 2013-03-28 10:32
>ぽわ~んさん

はい!
ちょっとにてますかね~!?
本バカのところが・・・♪

こんな雰囲気は 出せないけど 私なりの 古本屋をめざすぞーーー!!
Commented by natumikan52 at 2013-03-28 10:37
>やよいさん

その人の 根っこの部分が 出てくるような
こんな お店(店主)素敵ですよね~!
ネットにはない 人のぬくもりや 出会いや 
思いがけない本との出会い・・・。

いいですよね~♪
Commented by natumikan52 at 2013-03-28 10:41
>カトカンコさん
ズボシ!!止められても きっとやってるでしょうね~~♪
大工さんが 早く床を貼ってくれないもんだから・・・暇を持て余して!!

90歳になった時 こんな風に
本の好きな常連さんに 囲まれていれたら・・・うっとり考えてしまいます。

生きているときは なかなか素直になれず
父と娘のように 反抗していましたが 今になってみると
あの人の持っていた知識を吸収できなかったことが残念です。



 ・ 分け入っても 分け入っても 青い山

 ・ しがらみを抜けて再び春の水

                    山頭火


 ・ 咳をしてもひとり

 ・ いれものがない りょうてで うける

  
                  放哉

酔っぱらっては いつも 口にしていたことを 思い出します。

哀愁があって でも 生きている力強さを 感じる句ですね。

で、 今自分にできる事は 本をたくさん読むこと!!!

少しづつ 本を読んでいます。
90歳までに 読書家と 少しでも意気投合できますように・・・と

Commented by カトカンコ at 2013-03-28 21:48 x
ご主人とは俳句や現代詩の話をもっとしておけばよかったなぁとわたしもおもってます。

放哉や山頭火が好きだったのですね。
わたしも好きです。
そんな話できるアラフォーはそうそうまわりにいません。

でもわたしの心の中には、邪気のないお顔で笑って胸の前で手をこすりあわせて、立っているご主人がいますよ。

Mさんはきっと歳をとってもたくさんの素敵なひとに囲まれて、にこにこしてかわいいところにいるでしょう。。。




Commented by natumikan52 at 2013-03-29 19:11
カトカンコさん

そんな話できるアラフォー・・・
カトカンコさんは
芸術家かと思っていましたが文学少女(?)でもあったんですね。

きっとあちらの世界で、カトカンコさんと
文学論ができなかったのを悔しがっているとおもいます。

で、確かに腕を組んて
モジモジしてましたね~♪

目の前にリアルによみがえりました・・・、o(^▽^)o
<< 台所・・・。 男、いらないね~!! >>