えーーっ!半世紀以上も前〜〜!




今日、夕ご飯の時に 突然父が
こんな写真出してきました・・・汗

なんと、私が6歳・・・きゃー!
こんな時があったのね・・・♪

裏書きに昭和34年
せり市場で、と書いてある!

弟と!

c0034199_11473381.jpg



せり市場とは
この頃父は馬を飼育していました。
メス馬に子馬を産ませてせり市で売っていました。
まだ車が買えなかった時代に馬は荷物を引く
大事な家畜だったのかも!

私は動物大好きっ子で
どんなに暴れ馬でも平気で触る事が出来たし、馬も不思議に落ち着いて私には何もしなかったらしい!

写真を見て思い出した懐かしい記憶!


子馬が生まれると馬小屋の周りを柵で囲って運動が出来るように放牧(?)します。
子馬が産まれるのが嬉しくて嬉しくて
毎日まだかまだかと待ちわびていて
産まれた時の嬉しさと興奮を今でも覚えています。

九州の農村部の私の家は
お風呂が家の外にありました。(小さいころですが)
今なら露天風呂って洒落になるところですが
そのお風呂を子馬が覗きに来て、お風呂にはいるのが嬉しくて!たのしかったな〜〜♪

文章力がなくてなんのこっちゃー?
と、思っている人!

また、また、下手な字で
下手な絵(?)を書いてみました。

家の略図です!
こんな感じでお風呂に遊びにきます♪
c0034199_11453313.png



可愛くて可愛くて
毎日餌あげて家族のように仲良くなって
一番可愛い頃に競りに連れて行かれて
売られてしまいます。
父に泣きながら売らないようにお願いするのですが・・・。
どんなに泣きすがっても売られていきます。

日本がまだまだ貧乏だったこの頃
貧乏だったけど人間は動物と自然に
心を通わせることが出来た、とても心が豊かな時代だった!
こんな田舎で沢山の自然のなかで幼なじみと動物と大人達に囲まれてのびのびと育った事は私の財産ですね〜♪

一枚の写真から
貧乏で心豊かな半世紀前を懐かく思い出した
夕ご飯でした!








古本・ギャラリー 閑古堂は
毎週 : 木・金・土・日(第3木は休) 13時~17時 営業しています・・・♪
本を売りたい人も 本を買いたい人も  話がしたい人も ナチュラルな「うつわ」が大好きな人も みなさん お待ちしております・・・・♪

安城市住吉町3丁目10-30
電話0566-98-3355





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

by natumikan52 | 2016-01-16 18:16 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://natumikan5.exblog.jp/tb/25190014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 酒粕でおにぎり~~~(^_^) 祝・95歳~~~♪ >>