そっとして置いた方が・・・?

95歳の父に認知症が出てきた。
1日中捜し物をしている・・・?

(何を探しているのか?自分の不安な気持ちを落ち着ける為に探しているのか?)

探しているうちにふっと思い出す・・・。

財布がない?薬がない?通帳がない?印鑑がない?病院の診察券がない
保険証がない・・・?

ないことに気がつきさらに不安になるのか・・・?


そして 例外なしに いつものところに入れて置いた!!
誰かに盗られた!!と言い出す。

私が探し出して いつものところへ入れても 1時間もすると また行方不明になる・・・

仕方がないので 印鑑と通帳と保険証を私が預かることにした。

そうすると預けたことも忘れて 私が盗んだと言い出す・・・涙

知人の紹介で認知専門の病院で診察して貰おうと決心し・・・

掛かり付けの内科の先生に 紹介状をお願いしてみた!!

先生→ もう95歳だし認知はある意味当たり前の現象だから 
    このままそっとして置かれた方が・・・

私→えっ?? もちろん認知症が治るとは思っていません・・・
  でも、これから先 父にどう接していけば良いのか?
  専門医のアドバイスがあれば どれほど心強いか?
  これから進んでいく症状に、毎日の生活にどう対応すれば良いのか?
  を指導してほしいのです!!

進んでいく認知症を 歳だからと そっとしておく事は出来ません!!

私に今出来ること!!
父と毎日畑に出掛けること!!

手も足も顔も真っ黒に日焼けしてしまいましたが
そんなことは気にしていません・・・。

今日も34度という猛暑の中
秋野菜の種をまいてきました・・・♪


来年も元気で秋野菜が植えられるように願っています。



c0034199_14425382.jpg






古本・ギャラリー 閑古堂
毎週 : 木・金・土・日(第3木は休) 13時~17時 営業しています・・・♪
本を売りたい人も 本を買いたい人も
 話がしたい人も ナチュラルな「うつわ」が大好きな人も みなさん お待ちしております・・・・♪

安城市住吉町3丁目10-30
電話0566-98-3355





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村



by natumikan52 | 2016-09-03 14:39 | 介護 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://natumikan5.exblog.jp/tb/25950963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 刈谷ホームニュース at 2016-09-08 10:58 x
昨日、刈谷市美術館に行って、写真を見せていただきました。アットホームで素敵な作品でした。

お父様のことですが、95歳でしたら仕方がないことではないでしょうか。
私も母に認知症の症状が出た時、すごくショックでした。
年齢と共に皆が抱える問題ではないでしょうか。
Commented by natumikan52 at 2016-09-09 16:22
>刈谷ホームニュースさん
記事掲載 ありがとうございました。
わざわざ足を運んで頂いて恐縮です。

父のこと 分かってはいるのですが
母を介護施設に預けた事で 心に もやもや感が後を引いています。
できれば 最後まで 自宅介護できればいいな~と思っていますが・・・
<< 平和美術展始まりました~~♪ 本が繋ぐ縁・・・♪ >>