人気ブログランキング |

なんちゃって鋳込み♪

30日 隣町の岡崎市に 藤の花を見に行ってきました。
86歳の母と87歳の父と一緒に。

岡崎城です。
春の遠足や スケッチや いっぱいの子ども達がいました。
c0034199_20461388.jpg


藤の花は終わりに近い感じでしたが
それでも まだ それなりにキレイでした。
c0034199_20495233.jpg


お城の公園は たくさんの樹木に覆われていて
新緑がとてもキレイでした。
両親も久しぶりに良い気持ちだ~!と喜んでくれてよかった♪
もみじの花って見たことありますか?
こんなかわいい花(ひょっとしたら種?)が咲くんですよ~~!!
竹とんぼみたいでかわいい♪
c0034199_20524797.jpg

で、帰って来てから ちゃんと陶芸!!
タイルの続き・・・。
2日間締めたタタラをカットして
化粧を掛けました。<化粧がダマになってしまいました。
それにやっぱりムラムラ・・・。
c0034199_20564925.jpg

結局 私の実力では無理でした。
で、依頼はこんな感じで絵なしの白、という依頼です。
ちょっと甘い焼きで ペルシャ(?)陶器みたいだし
焼成温度がちがうし・・・。<多分?
c0034199_21143114.jpg


それでも 以前ウッキーさんが紹介していたベルベット下絵の具!
この白絵の具でどうかな・・・?と思っています。
とにかく 方向を変えて もう少しがんばってみよう。
赤土と同じ要領で 白土を締めて 今日カットして見ました。
これを素焼きして 白絵の具を塗り透明釉をかけようかと!

行き詰ってきたので 息抜き!!
前から やって見たかった鋳込み♪
磁器土でドベを作り 流し込んで見ました。
c0034199_2148100.jpg


適当に 少し固まったかな、というところで
こぼしたら・・・・。
中がどろどろになってました。
ドベが滑らかじゃなかった事と濃すぎたかな・・・?
c0034199_2164316.jpg


とにかく まだやわらかいので 指を入れて少し滑らかにしました。
乾いて 外したら ちゃんと形になりました♪
私の実力ではとても出来ない薄さーーー。
今は この薄さに感動してます♪

今まで私たちは この鋳込みの型の 外側で
タタラ茶わんを作っていたのですが、こんな大きな型で
実は 湯のみの型だったんですね~!
でも、これ 高台のない湯のみなんですよね・・・・。
c0034199_21112761.jpg


おまけ!
こんなの見つけました♪
今までより 指が痛くない気がします。
c0034199_21175793.jpg




■■■人気blogランキングへ■■■  ← 応援のポチッ!お願いします♪
by natumikan52 | 2008-05-01 21:29 | 陶芸 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://natumikan5.exblog.jp/tb/8770457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Potter-Y at 2008-05-01 22:11
タタラはやっぱり一筋縄ではいかないですね。
そういえば鋳込みってやったことないです。
たしか水ガラス(珪酸ソーダ)を混ぜるといいとか。
こちらに詳しい記事があったので良かったらどうぞ~。
http://www.arslonga.jp/monthly/ikomi/index.html
Commented by kazbizen at 2008-05-02 19:11
いいですね~!お城見物!
自分もGW後連休もらって念願の姫路城見物にいこうかと!
そして春の花々もまだまだ楽しめるんですよね~!
深緑の中でのほほんとした一日を過ごしたいです~!
Commented by goya7e at 2008-05-02 19:14
こんばんは。
 岡崎公園の藤棚にいかれたんですね。ご一緒されて、よろこばれたでしょうね・・・ほんとに、いいところで。
 もにじの木があります・・・でも、気づいていません(笑)。ちょっと、見てみます。鋳込み・・・面白そうですが、道具立てと、準備が大変そうですね。でも、薄くできるのは、魅力的です。
Commented by natumikan52 at 2008-05-03 19:46
> Potter-Yさん
見て来ました!
で、水ガラス(珪酸ソーダ)ってどんな効果があるんでしょう?
タタラ 皆さんのアドバイスで 何とか反りはよくなったような・・・。
でも、化粧のムラが・・・。
Commented by natumikan52 at 2008-05-03 19:49
>kazbizenさん
窯焚きお疲れさまでした!
でも、まだゴールデンウィーク明けまでは
ゆっくり出来ませんね~!
人ごみが引いた後にのんびりと 骨休めしてください♪
Commented by natumikan52 at 2008-05-03 19:54
> goya7eさん
この鋳込みの型は goya7eさんと弥生土器でご一緒だった
Mさんが瀬戸で貰って来てくれたものです。
今まで 鋳込みの外をお茶わんの型がわりに使ってました♪
岡崎のフジはもう終わりに近かったのですが
両親が喜んでくれて 良かったです(*^_^*)

お昼に公園の中にある「豆腐田楽」を食べてくる予定だったのですが
お店がやってなくてザンネンでしたけど・・・。

Commented by chiho at 2008-05-04 01:40 x
中が、ダマダマにならない様にするには、珪酸ソーダーを混ぜると良いです。(泥漿がさらっとして、生地が強くなり、石膏から外し易い)  natumikan52さんの湯のみ、高台が無くってそこが可愛いかな〜なんて思います。
私もこのシッピキ欲しい・・・って、旦那さんがこの写真を見て作ってくれるそうです。これはピアノ線ですか?
Commented by natumikan52 at 2008-05-04 20:18
> chiho さん
珪酸ソーダーの効果は
<生地が強くなり、石膏から外し易い>と言う事なんですね~!
ありがとうございます♪
で、シッピキ、これは瀬戸のM上金物店で買いました♪
使いやすい気がします。
Commented by kyoko5346 at 2008-05-04 23:30
藤の花、ずいぶん花房が長くて立派ですね。
一番下の写真、シッピキだったんですね。この丸いところに指を入れてひけるのでしょうか。
Commented by natumikan52 at 2008-05-05 20:30
>kyoko5346さん
フジの花もう終わりに近かったのですが
長い分 下の方はまだまだ蕾もありました♪
両親が喜んでくれて連れて行った甲斐がありました♪
新しいシッピキです。この方が指が痛くない気がします!!
Commented by おねえ at 2008-05-06 00:03 x
以前陶芸教わっている時 プルタブにステンのワイヤーが付いたのいただきました。忘れてました。私は片いっぽだけコルク栓の一部をつけています。水の中でも持ち手が浮いて良いですよ。粘土をタタラにする時は両手着いてた方が良いのですね。私は両手の人指し指にクルリと回してから引いていました。プルタブでつくろーっと
Commented by natumikan52 at 2008-05-06 22:27
>おねえ コルクも良い考えだね♪
浮くって言うのがいい!
どろどろの水と一緒に流したりするんだよね。
両方の方が手が痛くないと思うよ。
<< 止められない、止まらない・・・。 あ~ぁ・・・陶板! >>